『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer/騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2019 テレビ朝日・東映 AG・東映
  • 『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer/騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2019 テレビ朝日・東映 AG・東映
『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』(7月26日全国ロードショー)の最終映像が公開された。TVシリーズもクライマックスへ向かう中、劇場版が『仮面ライダージオウ』の真の最終回であることを感じさせる内容となっている。

映像は「お前は一体何のために王になりたかったのだ?」と問いかける、未来の自分自身であるオーマジオウと対峙する主人公・常磐ソウゴの姿から始まる。その後に続くのは3人の仲間、ソウゴへの熱い想いを語るゲイツとウォズ、そしてソウゴの名前を呼びながら走ってくるツクヨミの姿だ。


そして「ツクヨミやゲイツやウォズがいたから、今があって未来がある。その未来を俺は生きたい」というソウゴの言葉と、仮面ライタージオウ オーマフォームがキックを放つ姿が重なり、ソウゴの未来への決意が力強く描き出される。

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer/騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2019 テレビ朝日・東映 AG・東映
「時を超えた壮大な旅が、終わりを迎える」という言葉が示すもの、これまでソウゴたちが積み重ねてきたそれぞれの旅路や想いが詰まった物語の最終回は、ぜひスクリーンで見届けて欲しい。

なお8月19日、8月20日には全国5大都市にて、『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』、『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』の応援上映が開催される。

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』
『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』
応援上映実施劇場
8月19(火) 梅田ブルク7、T・ジョイ博多
8月20日(水) 札幌シネマフロンティア、渋谷TOEI、109シネマズ名古屋

劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2019 テレビ朝日・東映 AG・東映
《三日月影狼》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});