モデルの滝沢カレンさんが、女優の波瑠さんが主演を務める連続ドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系)に出演することが8月26日、分かった。滝沢さんが連続ドラマにレギュラー出演するのは初めて。

 滝沢さんは、鈴木伸之さん演じる加瀬侑人の妻で、おなかの大きな妊婦の加瀬芙美を演じる。明るく天然で抜けているが、侑人はぞっこんという役どころ。

 滝沢さんは「出演が決まった時は夢なんじゃないかと思うくらいびっくりして、ドラマ自体ちゃんと連続して出演したことがないので、とても緊張しています」とコメント。妊婦姿について「皆さん急に見たら驚くと思うのですが、いつもとのギャップを楽しみにしていただければと思います」と語っている。

 ドラマは、「あなたのことはそれほど(あなそれ)」などで知られるいくえみ綾さんのマンガ(集英社)が原作。寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った小暮也映子(波瑠さん)が通い始める“大人のバイオリン教室”を舞台に、恋と友情を描く。TBS系で10月から毎週火曜午後10時に放送。

 ◇滝沢カレンさんのコメント

 出演が決まった時は夢なんじゃないかと思うくらいびっくりして、ドラマ自体ちゃんと連続して出演したことがないので、とても緊張しています。私の妊婦姿は、皆さん急に見たら驚くと思うのですが、いつもとのギャップを楽しみにしていただければと思います。

 “滝沢待ち”にだけはならないよう、絶対せりふは覚えるぞって気合は入っているので、一言一句何がなんでも覚えるよう頑張ります。原作の芙美さんらしく、温かく、こんな家族だったらいいなって思ってもらえるような家庭の雰囲気を出せたらいいなと思いますので、そこに注目していただければと思います。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});