デビュー15周年のロックバンド「フジファブリック」が、8月9日放送のテレビ朝日系の人気音楽番組「ミュージックステーション(Mステ)」(金曜午後8時)に初出演し、代表曲「若者のすべて」を披露する。今回の放送では、10年前に急逝したギターボーカル、志村正彦さんの歌声と映像がよみがえる特別演出もあるといい、現メンバー3人との“共演”が実現する。

 現ギター&ボーカルの山内総一郎さんは「デビューしてから15年、フジファブリックというバンドを、そして志村正彦という大切なメンバーを、放送を見ていただく皆様に少しでも感じてもらえますよう、当日演奏する『若者のすべて』は特別なバージョンでお届けしたいと思っていますので、楽しみにしていてください」とコメントしている。

 「若者のすべて」は、29歳の若さで急逝した志村さんが作詞作曲した2007年リリースの楽曲。「Mr.Children」の桜井和寿さん、藤井フミヤさん、槇原敬之さんら、さまざまなアーティストにカバーされ、“夏の終りの名曲”として愛されている。

 この日のMステには、「A.B.C-Z」「Official髭男dism」「日向坂46」「DA PUMP」も出演。人気ロックバンド「RADWIMPS」も2016年8月以来3年ぶりに出演し、公開中の劇場版アニメ「天気の子」(新海誠監督)の主題歌「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」と「愛にできることはまだあるかい」の2曲を初披露する。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});