この記事は私がまとめました

□ お仕事仕様のハイライトヘアならミランダ・カーがオススメ♡

ミランダ・カーがレッドカーペットで披露したコンサバティヴかつグラマラスなこのボブスタイル。実は、こっそり細かなハイライトが入っていて・・・

バングスやインナーに細かく入れたハイライトが、髪をかきあげたり、巻いたりすると顔を覗かせて、ヘアスタイルにアクセントを加える仕様に。

髪色に馴染んだこのハイライトは大人女子が真似できるハイライト。派手になりすぎずにヘアカラーでおしゃれを格上げしてくれる。

□ お仕事仕様のハイライトにはこちらもオススメ!ミラ・クニススタイル

ダークトーンのブルネットにうっすら入るオレンジで軽さを維持。「髪は明るくできないけど軽さは欲しい」ならミラ・クニスはお手本になる♡

こちらは2011年のSAG Awardsスタイル。ブルネットがブラウンのヴァレイヤージュに。

□ アクセント的に入れるならハンナ・デービスのハイライト