「名探偵コナン ゼロの執行人」(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 「名探偵コナン ゼロの執行人」(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 「機動戦士ガンダム」(c)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム」(c)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム」(c)創通・サンライズ
  • 「ONE PIECE STAMPEDE」(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
  • 『聖闘士星矢』(c)車田正美/集英社・東映アニメーション
  • 『ドラゴンボール超 ブロリー』(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会
7月31日は古谷徹さんのお誕生日です。

古谷徹さんは1960年代中盤から現在まで第一線で活躍中。声優アワードでは第2回で富山敬賞、第4回ではシナジー賞、そして第13回では助演男優賞に輝きました。

アニメ!アニメ!では『ワンピース』のコスプレイベント「ONE PIECE COSPLAY KING GRAND PRIX」で審査員を務めた際にインタビューを行ったことがあります。

【関連記事】古谷徹&古川登志夫が語る"コスプレ論" 「重要なのは演技と一緒で…」
https://animeanime.jp/article/2019/02/28/43735.html

そこで古谷徹さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。7月16日から7月23日までのアンケート期間中に580人から回答を得ました。
男女比は男性約17パーセント、女性約83パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約20パーセント、20代が約30パーセント、30代が約20パーセント、40代が約20パーセントと幅広い世代から投票がありました。

古谷徹
【参考記事】2018年結果
https://animeanime.jp/article/2018/07/31/39065.html

■安室透が半数以上の票を獲得!


1位は『名探偵コナン』の安室透支持率は約59パーセントで、昨年に続きトップを維持しました。
読者からは「私立探偵の安室透、黒の組織のバーボン、そして公安警察の降谷零。三つの顔を声だけで演じ分ける古谷さんのテクニックが生かされたキャラクターは彼しかいない!」や「声を聞いただけで、今が安室透なのか降谷零なのかバーボンなのか分かる演技力は鳥肌です」、「同一人物なのに別人のようにも感じられて、言うなれば一度で三度おいしい!」とトリプルフェイスを演じ切ったところが人気です。

「古谷さんのお名前は知っていましたが、ここまで好きになるきっかけになったキャラクターは彼が最初です」や「子育てでしばらくオタクから離れていた私の心を、再び呼び戻してくれました」といったコメントもあり、とくに2018年公開された映画『ゼロの執行人』でファンになったというコメントが数多く寄せられました。

2位は『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイ。支持率は約13パーセントで、こちらも昨年と同順位でした。
アムロも長年にわたって演じ続けてきた役柄のため、「15歳の少年から29歳の大人まで、アムロというキャラクターを演じられたのがすごい」という声が多かったです。
映画『逆襲のシャア』には「プロフェッショナルな軍人としての姿がかっこいい」や「“νガンダムは伊達じゃない!”のセリフに痺れた」、第1作の前日譚である『THE ORIGIN』には「声を聞いた瞬間に“ファーストよりも声が幼い”と本気で思いました。何十年も後に、さらに若いときの声を演じているのはすごい!」とさまざまなタイトルが支持されています。

「機動戦士ガンダム」(c)創通・サンライズ
「機動戦士ガンダム」(c)創通・サンライ
3位は『美少女戦士セーラームーン』の地場衛。支持率は約7パーセントで、3位をキープしています。
「ピンチに駆けつけるヒーロー。永遠の王子様です! クールなセリフもおちゃらけたセリフも女性を唸らせる大人の色気あふれる声でいつ聞いてもメロメロです」や「私の青春です。見てた世代の女の子で憧れなかった人はいないはず!」とのコメントがあり、「初恋の相手です!」といった声も複数ありました。

■そのほかのコメントを紹介!!


『ワンピース』サボには「ルフィを大切にしてる感じがすごく伝わるカッコいいお兄ちゃんだから。ルフィとの再会は涙なしで見られない」や「古谷さんの落ち着いた低い声がサボの頭の良さを引き立てていると思います」。

『ワンピース スタンピード』最新ビジュアル(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
『ワンピース スタンピード』最新ビジュアル(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
『聖闘士星矢』ペガサス星矢には「古谷さんが演じた熱血主人公の集大成のようなキャラ」や「次回予告の“君は小宇宙(コスモ)を感じたことがあるか”の決まり文句は今でも脳内再生できますよ!」。

『聖闘士星矢』(c)車田正美/集英社・東映アニメーション
『聖闘士星矢』(c)車田正美/集英社・東映アニメーション
『ドラゴンボール』ヤムチャには「永遠のかませキャラと言われているが、どこか憎めなくて愛嬌がある。一番友達にしたいキャラ」や「あの異色揃いのメンバーの中であふれでる、妙な人間臭さがたまらない」。
『きまぐれオレンジ☆ロード』春日恭介には「二人の女性の間で揺れ動く優柔不断さにイライラ。でも真面目で優しく、好感の持てるキャラクターに仕上がってるのは、やはり古谷さんの声のなせる業だと思います」とラブコメの主人公にも投票がありました。

上位には長年愛されている国民的アニメが並んでおり、誰もが知っているキャラクターを数多く演じてきたことが分かる結果でした。

■ランキングトップ5


[古谷徹さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2019年版]
1位 安室透(降谷零・バーボン) 『名探偵コナン』
2位 アムロ・レイ 『機動戦士ガンダム』
3位 地場衛(タキシード仮面) 『美少女戦士セーラームーン』
4位 サボ 『ワンピース』
5位 ペガサス星矢 『聖闘士星矢』

次ページ:全体ランキング 好きなキャラクターがランクインしているか要チェック!!
(回答期間:2019年7月16日~7月23日)

《高橋克則》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});