デジタル・クリエイティブフェスにAKB48・柏木由紀、矢作萌夏らの出演決定
  • デジタル・クリエイティブフェスにAKB48・柏木由紀、矢作萌夏らの出演決定
  • デジタル・クリエイティブフェスにAKB48・柏木由紀、矢作萌夏らの出演決定
 今年で4回目の開催となる日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019 supported by CHINTAI」(通称イノフェス)。このほど、9月29日公演に出演するAKB48のメンバーが発表された。

※ロボット掃除機が当たる!「格安SIM満足度」投票受付スタート

 出演が発表されたのは、AKB48から岡田奈々、岡部 麟、小栗有以、柏木由紀、倉野尾成美、坂口渚沙、向井地美音、武藤十夢、村山彩希、矢作萌夏、横山由依。NMB48から白間美瑠、吉田朱里。NGT48から本間日陽。STU48から石田千穂、瀧野由美子の面々。出演ステージでは、様々な分野のクリエイターとコラボレーション。全編テクノロジーで演出したこの日限りのエンターテインメントショーが披露される。

 m-floの☆Taku TakahashiがAKB48のヒット曲をリミックスしてDJスタイルでAKB48と共にステージでプレイ。SUMMER SONIC、a-nation、ULTRA JAPANなどのビッグフェスにも出演多数する映像クリエイター集団・BENZENE by VMTTがVJを担当するほか、モーションキャプチャーを装着したAKB48のメンバーのダンスパフォーマンスによってJ-WAVEから生まれたAIキャラクター「AI Tommy」の映像をコントロールする演出などが予定されている。
《KT》