俳優の反町隆史さん主演の連続ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」(テレビ東京系、月曜午後10時)の第3話が8月5日放送される。俳優の徳重聡さんがゲスト出演し、老舗呉服屋を乗っ取ろうと画策する役員を演じる。再建弁護士・村越誠一(反町さん)たちがチーム総出で、深夜の大作戦を決行する。

 老舗呉服店「なみの」社長・波野公介(須田邦裕さん)から再建を依頼される。公介は急死した兄に代わり社長に就任するも、資金繰りが悪化。「なみの」の役員・宅磨譲司(徳重さん)に乗っ取り屋疑惑が浮上し、崖っぷち状態だった。

 状況的に宅磨を辞めさせることができず、困り果てた公介は、村越の元へ。宅磨は公介の姉・愛子(堀内敬子さん)と結婚の約束をして、兄の残した保険金3億円を奪おうとしていた……。

 原作は、現役弁護士・村松謙一さんの「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫)。実話からインスパイアされたストーリーが展開される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});