特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズとスーパー戦隊シリーズのヒーローたちが登場する夏恒例のイベント「Wヒーロー夏祭り 2019」が8月9日、東京ドームシティのプリズムホール(東京都文京区)で開幕。歴代ヒーローたちの立像展示や撮影スポット、屋台やゲームコーナー、グッズ販売のほか、特設ステージではヒーローショー「仮面ライダースーパーステージ」が行われた。

 会場内へ入ると、歴代スーパー戦隊シリーズのレッドと歴代仮面ライダーたちの立像が出迎えてくれる。すぐ奥には平成スーパー戦隊シリーズのレッドと平成仮面ライダーの立像がずらりと並ぶが、平成ライダーの立像は“最強フォーム”がそろい、ひときわ人気を集めていた。

 各コーナーは放送中の特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」「騎士竜戦隊リュウソウジャー」を中心に構成され、フォトスポットやプレイコーナー、ヒーロー写真館、オリジナルグッズにフードなどが楽しめる。

 Wヒーロー夏祭りの中でも“目玉”とも言えるのがアクションステージ「仮面ライダースーパーステージ」。仮面ライダージオウは仮面ライダー同士が戦い合う悪夢を見る。やがてジオウ、仮面ライダーゲイツ、仮面ライダーウォズの前に、仲間同士の心を引き裂く敵が現れピンチに。苦戦する中ジオウ、ゲイツ、ウォズは別々の過去へとタイムスリップする……というオリジナルストーリーが繰り広げられる。

 光と音、迫力あるアクションは子供だけでなく大人も引き込まれる。今回のショーでは、レジェンドライダーが登場するのも見どころの一つ。昭和仮面ライダーは仮面ライダー1号、2号や仮面ライダーアマゾンら、平成仮面ライダーは仮面ライダークウガ、仮面ライダー電王らが参戦。ほかにも数多くのレジェンドが登場し、親世代の心もくすぐる。

 なお、クライマックスに登場するレジェンドは開催期間により変化するといい、どのライダーが参戦するのか期待が高まる。

 「Wヒーロー夏祭り」は、アクションステージ「仮面ライダースーパーステージ」が上演されるほか、ヒーローが日替わりで場内に登場するヒーローグリーティングなどが行われるイベント。同所で8月22日まで開催される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});