この記事は私がまとめました

hairissueさん

女子の髪の悩みはたくさん

ヘアスタイルのお悩みといえば、薄毛、ボリューム、絶壁など…。
そんなお悩みを解決するのが、ショートヘア。
まずはメリットをご紹介♪

① 薄毛をカバーできる

カット方法や分け目を調整したりして、薄毛をカバーできます。
トップがふんわりする効果もあって、薄毛が気になりにくくなるんですね。

ショートヘアであれば、髪が短い分軽く、薄毛カバーに最も適しているスタイルと言えるでしょう。

髪を短くすることに抵抗がないのであれば、ショートヘアが1番です。

② ボリュームアップできる

髪のボリュームが出ない。
夕方になると髪がぺシャっとなる。
そんなお悩みもショートヘア なら大丈夫です!

レイヤーを入れたり、トップの髪の量を調整して
ボリュームアップ!
髪に動きが出て、スタイリングのクオリティーも上がります!

簡単にボリュームや動きが欲しいときは、パーマをかけるのがおすすめ。パーマをかければ、髪の毛にワックスを揉み込むだけでボリュームや動きが出ます。

全体ではなく髪のトップだけにポイントでかけるのもアリ。これなら髪への負担も少なくチャレンジできますよ!

③ 絶壁解消

絶壁とは、後頭部が平らで、横幅のある頭の形のこと。
後頭部がペタンとして、髪のボリュームが少ないのが特徴です。

ショートヘアは、カットで調整がしやすいスタイルなので、ふんわりと仕上げることができるんです!
レイヤーをたっぷり入れてボリュームもアップ♪

④スタイリングが楽チン

ショートヘアは長さがない分、巻き髪をする時も巻く範囲が狭いので、毛先のみセットしてもおしゃれに見えます♪
セットが面倒な時は、全体はストレートのままで毛先のみ内巻きにしたり外巻きにしたりするだけでこなれ感のあるスタイルに。

長い髪のようにぐるぐる巻き込むのではなく、少しニュアンス付けするようなイメージで細めのカールアイロンを使ってみましょう。

毛先だけ巻けばいいので、それほど時間はかかりません。朝のちょっとしたスキマ時間に巻くだけで、きっといつものショートヘアがもう一段階素敵なスタイルになりますよ。

⑤ 小顔効果バツグン

骨格に沿うようにカットすることで、輪郭のお悩みにも対応できます◎
丸顔、エラ張り、面長…など、輪郭に合わせたカット方法で小顔に見せることが可能です。

面長さんはなるべく前髪をしっかりとって、サイドの幅を強調するとバランスよく小顔に見せることができます。長めバングにパーマをかけて、サイドに流したショートヘアは、おすすめの小顔スタイル

丸顔さんは、顔の縦横の横幅に視線が行きがちなので、なるべく縦のラインを強調するとバランスよく小顔に見せられます。前髪は、ぱっつんではなく、どこか縦に抜けるラインをつくって横顔も美人に見せてくれるこのスタイルは、丸顔さんにもおすすめです!

▼ショートヘア のおすすめ

かっこよく仕上がる、オトナのハンサムショート。
レイヤーをいれることにより髪に動きが出やすくなります。

丸みのあるシルエットが女性らしい♪
ひし形に広がるカットで、小顔効果も◎

骨格に沿うカットで、小顔に。
エラや丸顔でお悩みの方にもおすすめ。

1 2
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});