人気ゲーム「Fate」シリーズの劇場版アニメ「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」の最終章となる第3章「III.spring song」の第1弾キービジュアルと第1弾特報が8月3日、公開された。キービジュアルには、手をつないだ衛宮士郎と間桐桜の後ろ姿が描かれている。特報には“黒桜”やセイバーオルタ、ライダー、イリヤスフィール・フォン・アインツベルンらが登場した。

 「Fate/stay night」は、手にした者の願いをかなえるという聖杯を巡って、衛宮士郎らマスターがサーヴァントと共に戦いを繰り広げる……というストーリー。原作のゲームには三つのルートがあり、「[Heaven’s Feel]」は、間桐桜がヒロインの通称“桜ルート”を全3章でアニメ化する。第3章「III.spring song」は2020年春に公開。

 ◇須藤友徳監督のコメント

 最終章となる第3章は、士郎と桜を巡る選択の結末、そして「聖杯戦争」の真実が明かされる物語になります。原作の発売から15年を経て、この最終章を皆様にお届けできること、こうして[Heaven’s Feel]の物語をアニメとして皆様にお届けできることをうれしく思います。最終章に向けてスタッフ一同頑張っていきます。よろしくお願いいたします。

 ◇衛宮士郎役の杉山紀彰さんのコメント

 「Fate」を応援してくださる皆さんの声援と、その期待を超えるクオリティーを届けてくださるクリエーターの皆さんのおかげで、素晴らしい第1章、第2章を皆さんにお届けできたことを本当にうれしく思っております。第3章をお届けできるまで、あともう少しかかりますが、僕も胸を張ってまた皆さんにお会いできるよう、収録に挑みたいと思っております! [Heaven’s Feel]最終章、ぜひ劇場でこの物語の結末を見届けてください!!

 ◇間桐桜役の下屋則子さんのコメント

 いよいよ最終章。[Heaven’s Feel]を劇場版3部作という最高の形で映像化していただき、多くの皆様に見ていただき、愛していただき、もう、これ以上、幸せなことはありません。皆様に素晴らしい最終章をお届けできるよう、私も最後まで精いっぱい桜を演じ切りたいと思います。第3章がどんな物語になり、どんな結末を迎えるのか……。最後までぜひ見届けてくださいね。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});