2019/08/p118-00.jpg

「さりげないオシャレ」が鍵の学校スタイル。Tシャツにほどよく華やかさを加えた塩梅がちょうど頼りに。タックTシャツ¥20,000(エンフォルド)パンツ¥29,000(Theory/リンク・セオリー・ジャパン)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ネックレス¥70,000(トーカティブ)ショルダーバッグ¥68,000(マンサー・ガブリエル/イーストランド)

 

 

Type②

2019/08/VERY_201908_118.1.jpg

アシンメトリーになった裾部分が一枚で華やかさを演出。顔が明るくなる白の力も助けに。プリーツトップス¥12,800(エレンディーク)

 

 

Type③

2019/08/VERY_201908_118.4.jpg

甘派のママが頼るブランドの体感ブラウスは光沢素材がよそ行き感満点。フロントフリルトップス¥19,000(YOKO CHAN)

 

 

Type④

2019/08/VERY_201908_118.2.jpg

甘めなバルーン袖は、辛口テーパードパンツと好相性。Tシャツの延長線上で楽しめるノンストレスな一枚。トップス¥17,000(ebure)

 

 

Type⑤

2019/08/VERY_201908_118.3.jpg

体感ブラウス×学校カラーの代表ネイビー。敵なしの最強コンビで学校行事のパートナーに。ペプラムトップス¥11,000(yori)

 

 

Type⑥

2019/08/VERY_201908_118.5.jpg

甘派のママの鉄板モチーフ、リボンがウエストに。腰高効果もアリ。トップス¥13,000(CLAUDIA Li/THIRD MAGAZINE)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});