平成ノブシコブシ・吉村(撮影:編集部)
  • 平成ノブシコブシ・吉村(撮影:編集部)
  • 吉村崇【写真:竹内みちまろ】
 平成ノブシコブシ吉村崇が、29日放送の『人生イロイロ超会議SP』(TBS系)に出演。叶美香を口説いていた過去が、姉・恭子の口から明かされた。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 この後起きることなど何も知らない進行役の吉村は、いつものように「本日のゲスト、叶姉妹のお二方です」と紹介。だがしばらくして恭子が、彼に向かって「(昔)よく美香さんにお電話をかけてらっしゃって……」と投下。恭子によればかつて吉村は、美香に対し「初めてパリに行くんですが、良いお店を教えてください」と聞いてきたという。

 恭子はさらに、「それだけじゃないですよ。しょっちゅう、よくかけてらっしゃって……」と、何度も電話してきたことを明かすと、吉村は顔を伏せて完全沈黙。想定外の展開に、くりぃむしちゅー有田哲平も「お前……」と絶句した。

 吉村は必死に「(僕に対する)告発番組じゃないですから! お2人方がなぜこんなに人気なのかを紐解く番組なんです!」と軌道修正しようとするも、恭子は意に介さず驚くべき後日談が。

 なんでも吉村は実際にパリに行った後、「お土産を買ってきたので受け取ってもらえないか」と、叶姉妹の住む自宅マンションの下まで押しかけてきたという。有田が「何考えてたんだ?」と追及すると、吉村は「すみません、しっかり(美香を)狙ってました」と認め、「申し訳ございません」と謝罪していた。
《杉山実》