シンガー・ソングライターの岡崎体育さんが、女優の多部未華子さんが主演するNHKの連続ドラマ「これは経費で落ちません!」(総合、金曜午後10時)の第3話(8月9日放送)に出演することが8月2日、明らかになった。連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」で日系人兵士のチャーリー・タナカを好演したことも記憶に新しい岡崎さんは今回、経理部と営業部を巻き込んだ騒動を引き起こす、ダメ社員の馬垣和雄を演じる。

 馬垣は、地方の営業所から本社に戻ってきた営業部員。営業成績ナンバーワンの山崎(桐山漣さん)の1期上の“部下”で、昔から自分にまずいことがあると、その場から逃げてしまう癖がある……という役どころ。

 岡崎さんは「岡崎体育も普段から責任転嫁ばかりして生きているので、ダメな馬垣を演じているという感覚は全くなかったです。超自然体で撮影に臨むことができました。あれ、これって僕のドキュメンタリー作品でしたっけ?ってくらいでした。違うか」とコメントしている。

 「これは経費で落ちません!」は、貸借対照表のごとく「何事にもイーブンに生きる」がモットーで、本当は「余計なものは追いたくない」、だけど「公私混同は見過ごせない」という、“恋に奥手な経理女子”の森若沙名子(多部さん)が主人公。領収書や請求書から見えてくる思わぬ人間模様をコミカルに描くお仕事ドラマで、人気グループ「ジャニーズWEST」の重岡大毅さん、伊藤沙莉さん、松井愛莉さん、吹越満さん、平山浩行さん、お笑いトリオ「東京03」の角田晃広さんも出演する。