伊原六花【撮影:浜瀬将樹】
  • 伊原六花【撮影:浜瀬将樹】
 バブリーダンスで一躍有名となった大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンで、現在は女優として活躍する伊原六花が24日、自身のTwitterを更新。浴衣姿でダンスする動画を公開した。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 伊原は京都造形芸術大学の「京都らしい健康促進イベント」の企画・プロデュースをする授業に、スペシャルパートナーとして参加。楽曲「リカミック」はその際に制作されたもので、伊原は「TikTokで踊ってみました~ 新しい盆踊り風ダンス 一緒に踊りやすい振り付けなのでぜひ覚えてみてね~」と紹介するとともに浴衣姿で「リカミック」をダンスする動画を公開した。

 元部員といえど、そのダンスのキレはまだまだ現役。ファンからは「浴衣がメチャメチャ似合ってますね」「浴衣姿も、ホント可愛い 癒されるなぁ」「キレッキレの盆踊り 格好いい!」などコメントが多数寄せられた。

《松尾》