秋元康さんとソニー・ミュージックレコーズ、アニプレックスが展開するアイドルプロジェクト「22/7(ナナブンノニジュウニ)」のテレビアニメが制作され、2020年1月から放送されることが7月22日、明らかになった。同日、duo MUSIC EXCHANGE(東京都渋谷区)で開催されたイベント「ナナニジフェス2019」で発表され、ティザービジュアルも公開された。

 「22/7」は「けいおん!」の堀口悠紀子さん、アニメ「変態王子と笑わない猫。」などのカントクさんといったクリエーターがキャラクターをデザイン。キャラクターを演じる声優アイドルを募るオーディションが開催され、約1万人の応募の中から河野都役の倉岡水巴さん、齋藤ニコル役の花川芽衣さん、佐藤麗華役の帆風千春さん、滝川みう役の西條和さんらが選ばれ、結成された。デジタル声優アイドルグループやバーチャルキャラクターとして活動している。

 4枚目のシングル「何もしてあげられない」が8月21日に発売。MV(ミュージックビデオ)には全11人のキャラクターが登場し、初の手描きアニメとなる。