歌手で女優の大原櫻子さん主演の連続ドラマ「びしょ濡(ぬ)れ探偵 水野羽衣(はごろも)」(テレビ東京)の第8話が8月21日深夜に放送される。池の水が全部抜かれるという奇妙な事件が発生する。羽衣(大原さん)の兄・淳之介(矢本悠馬さん)は調査方法に悩んでいると偶然、街中でひそかに恋心を抱く人妻・北山真奈美(葉加瀬マイさん)に会う……。

 画家である夫が急にスランプに陥ってしまったと悩む真奈美。そんな中、羽衣は、母親が好きなラッセンのパズルを見つけ、完成させようと必死になっていた。完成したらお母さんが帰ってくる気がすると懸命な羽衣の姿に、淳之介は今回ばかりは自分一人で解決しようとする。ヤン(ヤオアイニンさん)の働くバーで、どこから手をつけるか、そして真奈美への淡い恋心に悩んでいると……と展開する。

 ドラマは、誰かの手によりびしょぬれになることで過去へ、自らびしょぬれになることで現在へタイムリープできる特殊能力を持つ女子大生の水野羽衣が事件を解決していく姿を描く。各話の中で、二つの事件(問題)が発生し、一つ目の事件の解決をテレビ東京版、二つ目の事件の解決をParavi版で描くという「セパレートエンディング」を採用している。テレビ東京のドラマパラビ枠(水曜深夜1時35分)で放送。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});