田村淳【写真:竹内みちまろ】
  • 田村淳【写真:竹内みちまろ】
 23日、ロンドンブーツ1号2号の冠番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)が放送された。反社会的勢力への闇営業で謹慎中の田村亮に代わり、今週の代理アシスタントとして宮下草薙の草薙航基が登場した。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 この日の企画は、人気の女性タレント10人が、お互いを本音で評価する「女たちのリアル評価グランプリ」。コーナーが何事もなく進む途中、淳が「全く違和感、感じないですか?」と隣にいる草薙を見ながら振ると、アンタッチャブル山崎弘也が「ずいぶん反省してこうなったんですよね?」とわざとボケてみせ、有吉弘行も「日本で一番簡単な仕事だよ。黙って立っときゃいいんだから」と皮肉り、笑いを誘った。

 そんな草薙が、自分も女性タレントをランク付けしてきたと告げると、有吉は「そういうことやんないよ、あの人は」と注意し、さらに「何、積極的に絡んできてんだよ!」「ボーッと立ってろ!」と、亮の普段のポジションを指示。

 さらに淳、有吉、山崎の間でトークが進むと、間に挟まれた草薙は、いづらい雰囲気に。「俺要ります?」と弱音を吐くと、淳は「ちゃんとなりきってよ、あの金髪に!」と肩を組んで激励。草薙が「亮さんって、いつもどんなでしたっけ?」と聞くと、山崎が「それが俺たちも覚えてないんだよー」とまたまたイジり、スタジオは大笑い。

 闇営業問題は未だ収束する気配を見せないが、亮の不在を笑いに変える番組展開にSNS上では「いつもより亮さんの存在感があったのも笑って泣けました」「今日のロンハーの亮さんイジリめちゃくちゃ愛感じる」といった反響が寄せられていた。

【関連記事】
・吉本・岡本昭彦社長『ワイドナ』にVTR出演 明日22日会見を明言
・松本人志、吉本社長に新部署設立を直訴「松本興業じゃないですけど……」
・吉本興業、雨上がり宮迫との契約解消へ
・宮迫博之「こんなことしたいわけないじゃない」…吉本へ感謝の思いも吐露
・宮迫博之、相方・蛍原徹へ涙の懺悔「申し訳ないじゃ済まない」
・宮迫博之、吉本の処分報告「重大な支障」に「納得できない」
・宮迫博之・田村亮の本人主導で謝罪会見実施 15時から
《杉山実》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});