この記事は私がまとめました

気になるニュースを料理します。皆様の役に立てるよう頑張ります。

hayate15さん

ウエストが細くなりたい!

きゅっとくびれたウエストは、誰もが憧れるボディラインですよね。

腹筋などハードなトレーニングが必要だと思っている方、ご安心ください。実は「呼吸法」で、お腹周りをほっそりとさせることも夢ではありません!

大切なのは「呼吸法」でした

丹田呼吸法

出典locari.jp

「丹田」とはおへそから5cmほど下、お腹の中の5cmほど内部にある、気がたまると言われる場所です。丹田を意識して呼吸することで、横隔膜がしっかり動きます。

その結果、内臓の動きも活発になり、消化活動や腸内環境が整うことで、体の内側からぽっこりお腹の解消へと導きます。また、丹田を意識した呼吸は腹筋を使うため、外側の筋肉を鍛え、お腹周りを細くすることにもつながります。

丹田呼吸法はあなたをどう変化させるのか?

出典coq2.com

【身体的変化】※筆者の場合

全身の血流がよくなり元気になる。

めったなことでは風邪やインフルエンザにかからなくなる。(それまでは毎年かかっていました)

冬でも足先や手足が暖かい。冷え症が劇的に改善。

冬に手汗やわき汗をかかなくなった。

毛深くなくなった。体臭が少なくなった。

胃腸の調子がよくなり、バランスのよい体重になった。

体脂肪が減った。

視力が上がった。裸眼で日常生活をおくることができる(0.09→0.5)

美肌になる。

発声がよくなる。(腹から声が安定してでるようになった)

出典locari.jp

①両手の平を下腹に当てて、丹田を意識する。
②口から全ての息を吐ききる。
③鼻から息を吸い、このとき手を当てている下腹を膨らませる。
④口で息を吐きながら、丹田に力を込める。
⑤③~④を20回ほど繰り返す。慣れてきたら回数を増やしましょう。

初心者の方は仰向けに寝ることで、お腹の膨らみをしっかりと感じられます。慣れてきたら立ったり椅子に座ったりして行いましょう。

よくある丹田呼吸法の間違い

出典coq2.com

よく言われている間違いに下腹部に力を込めすぎたり、膨