今年6月に宝塚歌劇団を退団した元月組の美弥るりかさんが、WOWOWオリジナルの宝塚情報番組「宝塚プルミエール」で撮り下ろしロケ企画に挑戦したことが7月25日、明らかになった。この模様は、「宝塚プルミエール 美弥るりか 退団スペシャル」と題して、WOWOWライブで9月28日午後5時半に放送される。

 また、同日午後6時15分からWOWOWライブで放送の「宝塚への招待」は、2018年に月組が公演した「BADDY -悪党は月からやって来る-」の模様を紹介し、美弥さんが副音声を担当することも発表された。美弥さんと副音声を一緒に担当する相手は、後日発表されるという。

 美弥さんは、「宝塚プルミエール」への出演について「ゆかりのある番組にまた呼んでいただけて、とてもうれしいです」と喜び、「たくさんの方々に楽しんでいただけるような番組にしたいです!」と意気込んでいる。「BADDY -悪党は月からやって来る-」については「新しい感覚のショーでしたので、私自身も日々新鮮な気持ちで舞台に立っていました。お客様もこの作品に夢中になってくださる方が多く、新たな月組の一面を見ていただけるショーになったと思います」と振り返っている。