「Cosplayer Of The Year 2020(コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー 2020)」ロゴ
  • 「Cosplayer Of The Year 2020(コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー 2020)」ロゴ
  • 「Cosplayer Of The Year 2020(コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー 2020)」カテゴリー
“2020年の顔”となるコスプレイヤーを決める、コスプレ界の新たなアワードコンテスト「Cosplayer Of The Year 2020(コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー 2020)」の初開催が決定した。ドワンゴ、WCS、コスプレイヤーズアーカイブの3社が幹事社となり参画する。

「Cosplayer Of The Year(コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー)」は、近年多様化が進むコスプレ界の新たな基準となるアワードを目指して、コスプレに関する事業を行う8社が実行委員会となり開催する新たなイベントだ。
本年度は9月1日よりコスプレ応援アプリ「Claps!」で一次選抜がスタートし、「ニコニコ生放送」で二次選抜を実施。10月26日に東京・池袋で開催される「池袋ハロウィンコ スプレフェス2019」のステージで行われる最終審査によって、“コスプレイヤーの「2020の顔」”となる「Cosplayer Of The Year 2020」を決定する。

なお本コンテストは、コスプレイヤーを対象にした4部門と、カメラマンを対象にした1部門の計5部門で開催。コスプレイヤーについては、男性・女性をそれぞれ男装コスプレ・女装コスプレに分けて行われるため、参加者は自身の活動に合致する部門を選択してエントリーできる。
またカメラマンのパッション部門では、参加者は「自身が撮影した写真」の投稿を通じてコンテストに参加することになる。

さらに、NHN PlayArtとドワンゴが共同開発したスマートフォン用ゲーム「#コンパス~戦闘摂理解析システム~」について、そのキャラクターコスプレ限定で行われる特別部門「#コンパス部門」の同時開催も決定した。
同部門には、主催が指定する専用ハッシュタグをコメントに付けて写真を「Claps!」へ投稿することでエントリーが可能。主要5部門と同様に一次選抜、二次選抜、最終審査を経て、グランプリを選出する。
グランプリに輝いたコスプレイヤーには、ニコニコ生放送にて隔週金曜日に放送中の「#コンパス エンジョイ部」への番組ゲスト登場権が与えられる。

「Cosplayer Of The Year 2020(コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー 2020)」は、9月1日~9月14日に一次選抜を開催。コンテストの流れやプライズ情報など詳細は公式サイトまで。

「Cosplayer Of The Year 2020(コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー 2020)」
<開催スケジュール>
一次選抜:2019年9月1日(日)~9月14日(土)(「Claps!」アプリ上で開催)
二次選抜:2019年9月25日(水)~10月6日(日)(「ニコニコ生放送」で開催)
最終審査:2019年10月26日(土)(「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」ステージで開催)
<主催>
コスプレイヤー・オブ・ザ・イヤー実行委員会
株式会社アコス / 株式会社コスパ / 株式会社コスプレイヤーズアーカイブ 株式会社シムサム・メディア雑誌「COSPLAY MODE」 / 株式会社WCS 株式会社ドワンゴ / 株式会社ハコスタ / 株式会社ミネルバ(※50音順)
《仲瀬 コウタロウ》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});