(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 10月スタートの新ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系、毎週火曜よる10時~)に、桜井ユキと鈴木伸之の出演が決まった。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 同ドラマの原作は、恋愛マンガの名手・いくえみ綾『G線上のあなたと私』。作品の中心となるのは、「大人のバイオリン教室」で出会った、年齢も立場もバラバラな3人の男女。恋か、愛か、はたまた友情か、人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない・・・日常に起きるほんの些細な出来事が織りなす、奇跡のハーモニーが描かれる。主人公・也映子を演じるのは、波瑠。也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生の加瀬理人役は中川大志。もうひとりのバイオリン教室仲間の北河幸恵を松下由樹が演じる。

 新たに出演が決まった2人だが、也映子らが通う大人のバイオリン教室の講師・久住眞於役は桜井ユキに決定。桜井は、同作でTBS連続ドラマにレギュラーキャストとして初出演する。そして、眞於の元婚約者で、理人(中川)の兄・加瀬侑人を鈴木伸之が担当。波瑠主演の『あなたのことはそれほど』では、妻の里帰り出産中に主人公と不倫してしまうダメ男を演じた鈴木。今作で演じる侑人は、眞於と婚約中に別の女性と子どもをもうけ、眞於とは婚約破棄。その女性と結婚した男性だ。

 桜井は、同作出演について「私が演じる久住眞於は、柔らかくてふわふわしているようで、実はとても芯がしっかりしていて、そしてどこか闇を持っている印象があります。そんなところを大切に演じていきたいと思います」と意気込み。「バイオリンは今回が初めての挑戦で、半年前から教えていただいていますが、とても素敵な楽器なのでうまくなりたいです。バイオリンの講師という役なので、ただ弾けるだけではなく立ち姿からも、プロの方に見られても恥ずかしくないよう終わる頃には頑張ってうまくなっていたいです」と語っている。

 一方の鈴木は、「キャラクター的にも今まで演じた役とは違う雰囲気ですし、中川くんとは8年前に一度共演して以来、初めての兄弟役なので今から撮影がとても楽しみです」とコメント。「波瑠さんとも2年ぶりに同じ組で再会できてとてもうれしいです。僕にとって、『あなたのことはそれほど』は印象的で大切な3か月になっているので、同じチームに再び呼んでもらえて気合が入っています」と語っている。

 ドラマ『G線上のあなたと私』は、10月スタート。毎週火曜よる10時から放送される。
《KT》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});