NHK「よるドラ」(総合、土曜午後11時半)の第3弾として、7月27日にスタートする連続ドラマ「だから私は推しました」に出演する白石聖さんが、劇中アイドルグループ「サニーサイドアップ(サニサイ)」メンバーの栗本ハナとしてコメント動画を発表した。

 白石さん演じる栗本ハナは、主人公・遠藤愛(桜井ユキさん)の推しメン。ダンスだめ、歌だめ、おまけに人見知りというダメダメアイドルだが、心に秘めた思いは人一倍。愛と出会ったことで彼女自身の運命も開けていく……というキャラクター。

 7月22日に開設されたサニサイの公式ツイッター上で、白石さんは「どこをとっても伸びしろだらけ。可能性しかない永遠の生卵、ハナです。よろしくお願いします」とハナとしてアピール。視聴者から「かわい~!」「推しメンにします」「ハナちゃん神推しです」「ずーっと推してくよーー!!」といったコメントが付くなど、早くも人気を集めている。

 ドラマは、連続ドラマ「JIN-仁-」「天皇の料理番」(共にTBS系)やNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」などで知られる森下佳子さんのオリジナル脚本で「地下アイドル×女オタ」がテーマ。

 サニサイのメンバーを白石さんのほか、松田るかさん、田中珠里さん、松川星(あかり)さん、天木じゅんさんの5人が演じ、8月3日にNHK大阪放送局で行われるイベントに登場するなど、“超期間限定アイドル”として実際に活動していく。

 公式ツイッターではメンバーの奮闘や葛藤、その素顔など、ドラマでは描かれない“バックサイド”のストーリーを毎日発信。オリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオ(MV)も公開されている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});