ウェブマンガ誌「ジーンピクシブ」で連載中のガムさんのマンガが原作のテレビアニメ「アフリカのサラリーマン」に声優として神谷浩史さん、鈴木達央さん、河西健吾さんが出演することが8月23日、分かった。神谷さんは人事部所属のライオンの同期であるカラカル、鈴木さんはライオンたちの隣の部に所属するミツオシエの上司のラーテル、河西さんはミツオシエをそれぞれ演じる。

 「アフリカのサラリーマン」は、アフリカの大手企業を舞台にライオン、オオハシ、トカゲといったアニマル会社員たちが人間以上に世知辛いサラリーマン生活に奮闘する姿を描く“社畜”コメディー。アニメでは、大塚明夫さんがライオン、津田健次郎さんがトカゲ、下野紘さんがオオハシの声優を務める。下野さんがオープニングテーマ、大塚さんがエンディングテーマを担当する。10月から放送。

 ◇キャスト(敬称略)

 ライオン:大塚明夫▽トカゲ:津田健次郎▽オオハシ:下野紘▽カメ社長:石田彰▽殺傷ハムスター:木野日菜▽シシ村:喜多村英梨▽ゴリ美:小倉唯▽カラカル:神谷浩史▽ラーテル:鈴木達央▽ミツオシエ:河西健吾

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});