YouTuberのカジサックことお笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太さんが8月1日、テレビ新広島の情報番組「ひろしま満点ママ!!」に出演。同局がフランスやアジアで放送する海外向け番組「Japan in Motion」で、自身のYouTube動画の特別編集版を放送することを明らかにした。相方の西野亮廣さんが10月にパリのエッフェル塔で個展を計画しており、カジサックが先駆けてフランスデビューする。

 梶原さんは2018年10月1日、カジサックとしてYouTuberとなり、2019年末までにチャンネル登録者数が100万人に達成しなかったら、「芸人引退」を宣言した。同期のお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんら多くの芸人とぶっちゃけトークを展開。“ヨメサック”と名乗る妻も登場するなど家族ぐるみで動画を作成し、登録者数を伸ばしている。登録者数90万人突破を記念して6月28日に相方の西野亮廣さんが登場すると一気に登録者数が増え、7月11日に100万人を突破した。

 「Japan in Motion」は、外国人と日本人がお互いを理解し、日本での生活や旅を楽しんでもらおうと、日本で活躍する外国人モデルらがクールジャパンを発信するバラエティー番組で、2009年からフランスの「J-ONE」でスタート、10周年を迎えた今年からアジア各国で放送される「WAKUWAKU JAPAN」でも放送されている。

 今回、梶原さんは「パインアメ」の製造元「パイン」の「経営企画室第1係長」に就任したことから、同社の上田豊社長とパインアメを笛のように吹けるかに挑戦。8月8日に開かれるイベント「パインアメの日」のステージで披露するまで本気モードのチャレンジを収録。特別編としてYouTubeのカジサックチャンネルでも公開する。

 相方の西野亮廣さんも10月26日からパリのエッフェル塔内で個展を開催する予定で、梶原さんはフランスデビューについて「本当にうれしい。こういう機会がないと、なかなか(海外に)発信することができないので、ありがたい。分かりやすい動画。体を張ったものだったり、僕の身体能力を生かした企画を発信していければ」と意気込みを語った。また、チャンネル登録者数100万人突破後の展開として、「大規模なイベントや“新たな目標”も考えています」と明らかにした。

 梶原さんが出演する「Japan in Motion」は、テレビ新広島で8月8、15日と9月5、12日の深夜0時55分から放送予定。北海道文化放送、テレビ静岡、高知さんさんテレビ、テレビ西日本でも放送される。