俳優の三浦春馬さんが主演を務める連続ドラマ「TWO WEEKS(トゥーウイークス)」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第2話が7月23日に、放送された。同話で、実業家・柴崎要を演じている高嶋政伸さんに、SNS上では「極悪人役がピッタリ!」「悪人役が似合うわ~」「柴崎怖すぎる!」「ゾクゾクする狂気感」と、絶賛する声が並んだ。

 同話では、柴崎が検事の月島楓(芳根京子さん)に協力するホステスの柏木愛(立花恵理さん)を、独特の口調で尋問し、凶行に及ぶシーンなどが描かれた。

 ドラマは、同名の韓国ドラマが原作。殺人未遂の罪で服役し、毎日をただ刹那(せつな)的に過ごす中、殺人のぬれぎぬを着せられ逮捕された結城大地(三浦さん)が、白血病の娘はな(稲垣来泉ちゃん)を救おうとする2週間の逃亡劇を描く。