女優の福原遥さんらが出演する全保連の新CM「聴かせて」編が9月27日、公開された。地方の駅舎を舞台に、可憐(かれん)な女子高校生を演じる福原さんが、男子高校生役の早坂柊人さん、駅員役の岸部一徳さんと共に、青春ドラマのような甘酸っぱい(?)ストーリーを繰り広げる。

 CMは、通学のために駅にやってきた福原さんが、 ベンチに座って音楽を聴いている意中の早坂さんに思い切って話しかけ、早坂さんがイヤホンの片方を福原さんに渡し、音楽を一緒に聴くと……という展開で、その様子を岸部さんが遠くから見つめている。

 福原さんは「制服を着ることが最近なかったので新鮮な感覚もありましたが、 学生時代を思い出しながら演じました。 岸部さんと一緒に自由に遊びながら演じたアドリブシーンや、 今までにはない甘酸っぱい展開の中での演技を楽しみに見ていただければなと思います」と、撮影を振り返っている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});