今春に日本テレビに入社した新人の大町怜央アナウンサー、河出奈都美アナウンサー、杉原凜アナウンサーが7月26日、同局(東京都港区)で行われた「超☆汐留パラダイス! 2019SUMMER」キックオフイベントに登場。公のイベントに初出演し、アナウンサーとしての志を明かした。

 大学時代はフラダンスに熱中していたという杉原アナは「“ALOHA SMILE”を忘れないアナウンサーになりたい。“ALOHA”には思いやり、感謝、謙虚な気持ちの意味が入っています。その気持ちを忘れずにこれからのアナウンサー人生を頑張っていきたい」と気合。今年の新人研修を担当した先輩の菅谷大介アナウンサーからのリクエストで、サザンオールスターズの名曲「真夏の果実」に乗せて、得意のフラダンスも披露した。

 続く河出アナは大好きなゲーム「ドラゴンクエスト」に登場する用語を引用し、「“魔法戦士”という職業が大好き。攻撃や回復ではなく、味方を助ける魔法を使う。周りの人をサポートする役割なんです。魔法戦士のようなアナウンサーを目指していきたい」と目を輝かせた。小中高大と野球に打ち込んできた大町アナはスポーツ実況と、「料理番組」に挑戦したいと告白。「マイ出刃包丁で魚をさばくほど料理が好き」と幅広い分野での活躍を誓った。

 また、イベントには同局のバラエティー番組「月曜から夜ふかし」でおなじみの“桐谷さん”こと投資家の桐谷広人さんもゲストとして登場。自転車の走行距離を競うバトルに挑み、芸人たちと火花を散らした。桐谷さんの紹介を担当した杉原アナは、「桐谷ちゃん……」と言い間違い。必死に謝る杉原アナだったが、桐谷さんは「秋で70歳になりますけど、若返ったようで非常にうれしい」と目尻を下げていた。

 「超☆汐留パラダイス!」は、毎夏に東京都港区の汐留地区にある日本テレビ周辺で開催される同局の夏イベント。人気番組とコラボしたブースや企画、飲食スペースなどのコンテンツが楽しめる。7月26日から8月25日まで。