YOSHIKI、京アニに1000万円寄付
  • YOSHIKI、京アニに1000万円寄付
 YOSHIKIが火災事件のあったアニメ制作会社「京都アニメーション」に1000万円を寄付したことを発表した。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 事件当時、在住するロサンゼルスにいたというYOSHIKI。これまで多くのアニメ作品の主題歌などを手がけてきたYOSHIKIはこの事件にTwitterで「心が痛みます。犠牲になられた方々とご遺族の方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。日本のアニメ、そしてそのクリエイター1人1人が世界の宝です。一日も早い回復をお祈りしています」とコメントを寄せていた。

 今回、1000万円を寄付したYOSHIKIは自身のライブに多くのアニメファンが訪れていることを明かし、感謝をつづるとともに「また自分としても世界の宝である日本のアニメーション、そしてその文化の発展に貢献したいといつも思っています。家族を失ってしまった方達の痛みを考えると、本当に心が痛みます。少しでも、被害に遭われた方々とご遺族の方々への力になれればと思います。そしてまた、支援の輪が広がることを願っています」と締めくくった。
《松尾》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});