“伝説の素潜りダイバー”の人生を追ったドキュメンタリー映画が公開!
  • “伝説の素潜りダイバー”の人生を追ったドキュメンタリー映画が公開!
  • “伝説の素潜りダイバー”の人生を追ったドキュメンタリー映画が公開!
  • “伝説の素潜りダイバー”の人生を追ったドキュメンタリー映画が公開!
 映画『グラン・ブルー』で知られる伝説の素潜りダイバー、ジャック・マイヨールの生涯を追ったドキュメンタリー映画『ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ』が、11月29日より全国順次公開となることが決まった。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 1976年に49歳で、人類史上初めて素潜りによる水深100メートルという記録を達成したジャック・マイヨール。その後、『グラン・ブルー』の公開で脚光を浴びるも、晩年は孤独の淵へと突き進んでいき、自ら生涯を閉じることを選んだ。

 今作は、本人の映像と共に、ジャック・マイヨールの知られざる素顔、人生に落とした影、日本との強い絆など、知られざる波瀾万丈の生涯を追ったドキュメンタリー。WOWOWとギリシャ、フランス、カナダなどのプロダクションや放送局による共同制作で、第30回東京国際映画祭で特別上映、VRによるスピンオフ作品も併映され、大きな話題となった。

 劇中では家族や、写真家ら彼と交流のあった人たち、彼に影響を受けた現役のトップ・ダイバーらも証言に登場する。彼が生涯をもって人々に伝えたかったこととは?なお、ナレーションは『グラン・ブルー』で主人公を演じたジャン=マルク・バールが務める。

 映画『ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ』は、11月29日より新宿ピカデリー、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開。
《KT》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});