『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?
  • 『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?
  • 『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?
  • 『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?
  • 『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?
  • 『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?
  • 『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?
  • 『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?
  • 『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?

スマートデバイスの位置情報を活用し、現実世界とポケモンたちが交わる新たなゲーム性で多くのユーザーを魅了した『Pokemon GO(ポケモンGO)』。日本でのサービスもすでに3周年を迎え、今なお高い人気を博しています。

そんな『ポケモンGO』の最新情報を発信する日本公式Twitterアカウント(@PokemonGOAppJP)が、7月28日の16時頃に、悪の組織として知られている「GOロケット団」にジャックされるという緊急事態が発生。その後、「GOロケット団」によるものと思われる投稿が次々と行われ、彼らの行動や挑戦的なメッセージなどがツイートされました。

今回のアカウントジャックで行った投稿には、「なんでも盗むGOロケット団ですが、部下の手柄だけは盗んじゃいけないという暗黙のルールがあります」など、GOロケット団の活動方針を一部明らかとしたものや、大胆にも団員を募集する告知なども行われた模様。また、「ちなみに「たかが打ち上げ」と欠席するやつは信用されません。…GOロケット団だからな!」といった投稿を上げ、ユーモアさを垣間見せたシーンもありました。

このアカウントジャックは半日以上続きましたが、7月29日の13時頃に公式Twitterアカウントが復旧。無事、事態が収束を迎えました。ただし、『ポケモンGO』のゲーム内では、GOロケット団の出現が確認されている模様。『ポケモンGO』プレイ中に出くわす可能性もありますので、プレイヤーの方々は充分ご注意ください。


◆GOロケット団による公式Twitterアカウントジャックの経緯について


7月28日(日)15時57分、GOロケット団により『Pokemon GO』日本公式Twitterアカウントがジャックされる事態が発生。29日(月)12時頃まで、複数回にわたってGOロケット団の活動に関する投稿がなされました。具体的な投稿内容は、GOロケット団の悪だくみや組織のルール、使用するポケモン等の紹介からリクルーティングまで多岐にわたり、計15万件以上のリツイートといいねが確認されており、現在、その影響を調査しております。(※29日11時時点)

◆『Pokemon GO』ゲーム内でも、現在GOロケット団が出現中!


調査によれば『Pokemon GO』ゲーム内において、7月28日(日)の16時?17時の間、日本中の全ポケストップを、GOロケット団が占拠していたようです。現在はすべてのポケストップが占拠されているわけではないようですが、引き続き、GOロケット団の出現が各所で確認されております。また、GOロケット団のボスと思われる人物の投稿によると、今後も何らかの動きがあることが予想されます。トレーナーの皆様におかれましては、くれぐれもご注意ください。

◆GOロケット団とは


『Pokemon GO』に襲来した悪の組織です。モンスターボールなどの道具が手に入るポケストップを占拠し、活動資源を集めていることがわかっています。彼らは現在、全世界のポケストップを占拠しようと企んでいるようです。

◆GOロケット団 アカウントジャック関連の投稿内容
















※現在は元のアカウントに戻っております。


『ポケモンGO』公式アカウントが復旧、ロケット団の“のっとり”は無事沈静化─しかし今後の動向にも要注目か!?

《臥待 弦》