(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 8月3日よる9時からは、『世界ふしぎ発見!』(TBS系)が放送される。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 同日放送では、番組司会の草野仁が「スーパーミステリーハンター」として、アゼルバイジャンを訪問。絶品グルメを紹介する。番組でアゼルバイジャンを取材するのは今回が初めてのこと。

 草野はミステリーハンターの比嘉バービィと共にバクーの中心街と旧市街を訪ね、羊肉をメインに使ったアゼルバイジャン料理に舌鼓。さらに、2人はアゼルバイジャンの隣国、ジョージアへも足を延ばしてジョージア料理も堪能する。2か国で紹介するのは、なんと計12品。スタジオでは草野が12品の中で最も気に入った料理を発表する。

 草野はアゼルバイジャンについて「豊富な石油資源を礎にして、高層ビルが立ち並びとても活気がありました。また、とても親日的な国でした。日本がこれまで経済援助をしてきたことを評価して、日本人だけは入国税を払わなくていいのです。各地でロケをしていても我々が日本から来たと分かると親切に対応してくれて、スムーズに撮影が進みます。日本人にはたいへん居心地のいい国ですね」と現地の雰囲気をコメント。

 さらに、「たくさんのグルメをいただきましたが、日本人にも美味しくいただけるものばかり。手間をかけて一生懸命に作っていることが感じられる料理ばかりでした。高級品のキャビアやワインも美味しく、安価に楽しむことができました」と満足げに語っている。

 草野がスーパーミステリーハンターを務める『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、8月3日よる9時から放送。
《KT》