ゲーマー青春の1ページ『バトガ』が大団円を迎える―国内外のファンから感謝の言葉が続出
  • ゲーマー青春の1ページ『バトガ』が大団円を迎える―国内外のファンから感謝の言葉が続出

2019年7月31日をもってサービスが終了したコロプラのiOS/Android向けアプリ『バトルガールハイスクール』。同作公式Twitterは、運営チームによるメッセージを発表しました。

その中で「サービス終了は非常に残念ですが、「卒業」というリリース当初思い描いた作品のフィナーレまで描ききることができたことは、ユーザーの皆様の長年のご支援の賜物だと思っています」とユーザーに感謝を述べる言葉を残しています。

このメッセージに反応してユーザーも運営側に感謝の言葉を綴っており、その量は200以上に。中には海外ユーザーからのコメントもあり、本作が多くの人から愛されていた事がわかります。



また、南ひなた役の五十嵐裕美さん、楠明日葉役の田村睦心さん、朝比奈心美役の原田ひとみさんといった本作に参加した声優陣がそれぞれの想いを語っています。

ソーシャルゲームのサービス終了というのは、どうしてもネガティブなイメージがつきまといますが、『バトルガールハイスクール』では、本作に携わった関係者・ユーザーによる感謝の言葉で彩られた大団円を迎えました。

インサイドでも、そんな本作に青春を注いだゲームライターのコラムを掲載。今回の一件で本作の存在を知った人もその素晴らしさがわかる内容になっています。

なお、ビジュアルイラストをはじめ、本作の思い出がたっぷり詰まった完全予約限定生産品「「バトルガール ハイスクール」星守卒業アルバム」が現在予約受付中です。
《真ゲマ》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});