女優の松井玲奈さんが、俳優のディーン・フジオカさん主演で10月7日から放送されるフジテレビ系“月9”ドラマ「シャーロック」(月曜午後9時)の第1話にゲスト出演することが9月26日、明らかになった。松井さんは、事件現場の病院で働く看護師で、被害者の赤羽(中尾明慶さん)の遺体の第一発見者となる水野麻里を演じる。麻里は事件のカギを握るキーパーソンとなる。

 また、淵上泰史さん、木下ほうかさん、平泉成さんの第1話ゲスト出演も発表された。淵上さんは重要なピースを握るジャーナリストの郡司貴生、木下さんは事件現場の病院の警備員で遺体の発見者の一人である石井太、平泉さんは赤羽の医大生時代の担当教授、今井茂樹を演じる。

 「シャーロック」は、アーサー・コナン・ドイルが生んだ世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」が原作。現在の東京を舞台に、バディーを組んだ獅子雄(フジオカさん)と若宮(岩田剛典さん)が難事件を解決していく姿を描く。初回は30分拡大版で放送。

 初回は、獅子雄と若宮の出会いのきっかけとなる東京都内のある病院の中庭で消化器内科医の赤羽栄光が遺体となって発見された事件が描かれる。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});