女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」で、東洋動画所属の若手演出家、“イッキュウさん”こと坂場一久を演じる中川大志さんが、8月10日に札幌ドーム(札幌市豊平区)で開催されるJリーグ・北海道コンサドーレ札幌対浦和レッドダイヤモンズ戦キックオフ前のマッチボールセレモニーに登場することが分かった。

 中川さんはセレモニーに加え、トークイベントにも参加予定。また、この日は、札幌と浦和の両チームで活躍した元選手・河合竜二さんの引退試合も開催され、中川さんは「河合竜二さんが引退試合を行うまさにその日に、神聖なピッチに立たせていただけると思うと、今からワクワクするとともに、身の引き締まる思いがします」と明かしている。

 また、中川さんは「僕が今、出演している『なつぞら』は北海道が舞台のドラマです。ACL(AFCチャンピオンズリーグ)出場に向け、少しでも選手の皆さんの後押しとなれるよう試合当日も北海道の皆さん、そしてサポーターの皆さんと共に精いっぱい応援したいと思います」と意気込んでいる。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});