この記事は私がまとめました

ayki0811さん

あなたの「お尻」は大丈夫?

突然ですが、自分のお尻に自信を持っていますか?
この質問に「イエス!」と答えられる女性はそう多くはないことでしょう。むしろ、最近垂れていく一方で隠したいパーツだという人の方が多数派かもしれませんね。

ハイウエストのワイドパンツ、後ろから見るとお尻の全体像がわかるのでデカ尻や垂れ尻を見るとがっかりする

足長くなりたい細くなりたいお尻ちっちゃくなりたいプリケツになりたい下半身デブやめたい

「お尻」で体は激変する!

日本人女性はとにかく体重減、細いシルエットにこだわりがちですが、それらは実はおしりがカギを握っているんです。

お尻は体の中で一番大きな筋肉。お尻を鍛えることで基礎代謝も上がり、太りにくい体質に変化。姿勢もよく、メリハリのある美ボディになれますよ。

⓵たっぷり「お尻」に栄養をあげよう

カロリーだけを意識したダイエットメニューが中心の場合、筋肉をつくる栄養素が不足して、鍛えているのに逆に筋肉が分解される現象がおきてしまうのです。

ハードなトレーニング後の食事は、筋肉修復のために使われ脂肪になりづらいので、ダイエット中でもしっかり食べたほうが筋トレの効果が早く出ます。

タンパク質

筋肉の元になる栄養素は、なんといってもタンパク質!これが不足していると、いくら筋トレをしてもお尻の筋肉量は増えません。肉・魚といった動物性タンパク質をはじめ、大豆に含まれる植物性タンパク質などバランスよく摂取するようにしましょう。

糖質

トレーニング後は適度に摂取すると脂肪にはならず筋繊維の回復に使われます。
食事がすぐに摂れない場合は、バナナやおにぎりを食べましょう!いずれもダイエット中は避けがちな糖質の多い食べ物ですが、筋トレ後はむしろ栄養補給に最適だと言えます。

⓶鍛えて「お尻」を丸く

お尻の筋肉、つまり臀部の筋肉は大殿筋、中殿筋、小殿筋で構成されており、鍛えることで大幅な代謝の向上だけでなく、お尻回りを引き締める効果も期待することができます。

1 2
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});