女優の桜井ユキさん主演のNHK連続ドラマ「だから私は推しました」(総合、土曜午後11時半)の第2回が8月3日放送される。地下アイドルグループ「サニーサイドアップ(サニサイ)」メンバー・ハナ(白石聖さん)を応援するため、ライブへ度々顔を出すようになった愛(桜井さん)。オタク仲間たちとも打ち解けてきた頃、ハナには瓜田(笠原秀幸さん)というストーカー気質のオタクが付いていることを知る……。

 その闇は想像以上に深く、運営のブラックさやハナの貧困状況も知った愛は、あまりの危うさに関わるのをやめたい気持ちと、どうにかしてハナを助けてあげたい気持ちとの板挟みになって悩む。

 ドラマは、「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」「腐女子、うっかりゲイに告る。」に続く、「よるドラ」の第3弾。テーマは「地下アイドル×女オタ」で、連続ドラマ「JIN-仁-」「天皇の料理番」(共にTBS系)やNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」などで知られる森下佳子さんのオリジナル脚本。

 桜井さんが、地下アイドルを追いかけて全てを失った女オタの主人公・遠藤愛を演じ、「サニサイ」メンバーとして白石さんのほか、松田るかさん、田中珠里さん、松川星(あかり)さん、天木じゅんさんが出演する。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});