人気グループ「Hey! Say! JUMP」の八乙女光さんと伊野尾慧さんが8月3日、東京都内で行われた10日放送の番組「NHKスペシャル #あちこちのすずさん ~戦争中の暮らしの記憶~(仮)」の取材会に出席した。八乙女さんと伊野尾さんは、同番組のロケで「戦時中のエピソード」を取材。八乙女さんは戦時中に野草を食べていたという戦争体験者への取材時に自らも野草を食べたと明かし、「すごくおいしいものもありました。『なんで和食料理屋さんに出てこないんだろう』というくらい本当においしいものがあったり、珍味みたいな味がするものもあったり。酸っぱくて、ステーキに乗せたら合いそう、というような。いろいろな野草を食べました」と振り返っていた。

 番組は、劇場版アニメ「この世界の片隅に」(片渕須直監督)の主人公・すずのように、厳しい時代を懸命に生き抜いた庶民の暮らしを取り上げ、アニメーションやイラストで再現し、「すずさんたちの青春」をよみがえらせるという内容。NHKは「らじらー!」(ラジオ第1)、「あさイチ」「クローズアップ現代+」などの番組で「NHKスペシャル #あちこちのすずさん ~戦争中の暮らしの記憶~(仮)」の放送に向けて「#あちこちのすずさん」の投稿を呼びかける。

 「NHKスペシャル #あちこちのすずさん ~戦争中の暮らしの記憶~(仮)」には各番組の出演者が集い、集まったエピソードをアニメーション制作会社のMAPPAがアニメ化。片渕監督、広瀬すずさん、お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニアさんも出演する。

 八乙女さん、伊野尾さんは「らじらー!」から「NHKスペシャル #あちこちのすずさん ~戦争中の暮らしの記憶~(仮)」に出演。八乙女さんは「(戦争を)知らないで世代がどんどん変わっていったら、同じ過ちを繰り返してしまうんじゃないかと個人的に思っていて。何が本当に平和なのかを、戦争を勉強することで知ることができる。そこが大事なポイントかなと思いました」とコメント。伊野尾さんも「『らじらー!』を聞いている、戦争を学校の勉強でしか知らない世代などをうまく『Nスぺ』につなげられるようにしたい」と意気込みを語った。

 「NHKスペシャル #あちこちのすずさん ~戦争中の暮らしの記憶~(仮)」は、NHK総合で8月10日午後9時から放送される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});