この記事は私がまとめました

気になるニュースを料理します。皆様の役に立てるよう頑張ります。

hayate15さん

1日3分の腹式呼吸の実践で痩せ体質に変身するための方法

忙しい方にお薦めしたいのが、日常生活の中で運動と同じ効果を得ることができる腹式呼吸を応用したドローインを実践していただくことです!

そこで具体的なドローインの実践方法をご紹介します!

痩せ体質になるために1日3分でOK!ドローインの実践4ステップ

①お腹を膨らませるように息を吸います
②3秒間息を止め、体に空気が溜まっていることを確認します
③お腹を凹まして息を吐きます
④お腹を凹ましたまま30秒間維持します
※1セット6回で合計3分間実践しましょう

インナーマッスルを鍛える

ドローインはお腹を引っ込めたまま呼吸をすることによって、一番奥にある腹横筋まで収縮させることが出来ます。
腹横筋を動かすことによって、その周りにある腹斜筋や骨盤底筋まで効率的に動かすことができるのです。
お腹の周りの筋肉はとても複雑な構造をしており、ひとつひとつが立つ、座るといった動作を支えています。
一般的な筋トレではなかなか鍛えることが出来ないのですが、ドローインは「呼吸」という動きを利用しながらインナーマッスルに働きかけて、身体の奥まで効率的に鍛えていくことが出来るんです。

ドローインは、なんといっても簡単なことが一番のメリットでしょう。誰でも出来ますし、時間や場所を選ばずに行うことが出来るからです。

ドローインは健康にもダイエットにも様々な色々なメリットがあります。

お腹をへこませる、その状態で呼吸を続けるという、何とも簡単なトレーニングでしたが、確実にインナーマッスルを動かすために、いくつか気をつけて欲しいことがあります。

1日1食の炭水化物を減らして痩せ体質に変身する方法