雨上がり決死隊・蛍原徹が、3日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に出演。同じく吉本興業所属の後輩芸人・鬼越トマホークからエールを送られる一幕があった。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 この番組回は、吉本興業が、宮迫博之に対する契約解除を発表した日の夜に収録されたもの。相方の蛍原はいつものように笑みを絶やさずにいたものの、番組スタッフに「今日行かなくてもいいですか」と事前に相談していたことを、明石家さんまから暴露された。

 そんな蛍原も、「初めてですよ、渋滞するほうに行ったの」「混んでるほう、混んでるほうに」と、スタジオに車で向かう際、現実逃避したい気持ちに駆られていたと明かした。

 そんな蛍原は後半、お笑いコンビ・鬼越トマホークのネタに参戦。これは、金ちゃんと坂井良多による喧嘩を仲裁すると、坂井から核心を突いた言葉をぶつけられるというもの。

 いつものように喧嘩が始まり、蛍原が「やめろってもう!」と2人の間に割って入ると、坂井は「うるせえな!」と反抗しつつ、「お前、これから頑張れよ」とエール。

 蛍原は突然の励ましの言葉に「あ、ああ」と返すのが精いっぱい。さらに金ちゃんからも「僕ら全員、蛍原さんの味方なんで、健康に気を付けて頑張ってください」と応援された。いつもの暴言とは打って変わって、鬼越からの温かい言葉に、蛍原は半ば拍子抜けしながらも笑っていた。
《杉山実》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});