織田信成【写真:鶴見菜美子】
  • 織田信成【写真:鶴見菜美子】
 フィギュアスケーターの織田信成がブログで関西大学のアイススケート部監督を辞任した理由がモラハラによる体調不良だったことを告白し、ネット上で波紋を呼んでいる。

※【好評連載】今週のエンジニア女子

 織田は29日、ブログを更新し、一部報道で辞任の理由が「多忙で監督としての時間が十分に取れないため」となっていることに事実と異なるとして反論。本当の理由は「リンク内で私に対して嫌がらせやモラハラ行為があり、その影響で今年春頃から体調を崩すようになり、辞任するまでの3ヶ月間リンクに行く事が出来なくなった事とそれに対する関西大学の対応が誠意あるものに思えなかったからです」と説明している。

 この告白にネット上では「織田くんのブログに言葉を失う……」「そんなことが起こってたなんて知らなかった」「あんなにいつも笑顔の織田くんがツラい思いしてると思うといたたまれない」などショックを受けるファンからのコメントが殺到。その他にも「織田くんの才能が活かせる場所が見つかりますように」など応援の声など多くのコメントが書き込まれている。
《松尾》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});