スーパー戦隊シリーズの43作目となる特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の劇場版「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!」(上堀内佳寿也監督)の初日舞台あいさつが7月26日に東京都内で行われ、アスナ(リュウソウピンク)を演じる尾碕真花さんが登場。尾碕さんはお気に入りのシーンに、怪力キャラのアスナが仲間に注意されるシーンを挙げ、「ものすごく劇中ではドスを効かせて『は~』って言っている」とアピールした。

 6500万年前にタイムスリップしてすぐのシーンで、尾碕さんは「恐竜の卵の中に入った小さい赤ちゃんを(アスナが)『可愛い』って優しく抱きかかえているにもかかわらず、『ばか力なんだから、気を付けろ』って言われているところ。監督に『あそこはもっとドスを効かせて怒れ』って言われました」と明かしていた。舞台あいさつには一ノ瀬颯さん、綱啓永さん、小原唯和さん、岸田タツヤさん、兵頭功海さんが登壇した。

 また同時上映の劇場版「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer(オーヴァー クォーツァー)」(田崎竜太監督)の初日舞台あいさつも行われ、「仮面ライダージオウ」から奥野壮さん、押田岳さん、大幡しえりさん、渡邊圭祐さんのレギュラーキャストに加え、劇場版ゲストの前野朋哉さん、若林時英さん、斉藤秀翼さんも登壇した。