人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんの主演ドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系)が7月26日に放送された。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」などの岡田惠和さんが描く、セミとアラサー女子の7日間限定のラブストーリーで、山田さんは人間に姿を変える美しきセミの王子様を演じている。SNSでは、「ホント可愛い」「セミオトコめちゃめちゃキュンキュンする」「本当にセミキュンすぎる」といった声が飛び交った。

 ドラマは、人間に姿を変える美しきセミの王子様(山田さん)とアラサー女子の大川由香(木南晴夏さん)の7日間限定のラブストーリー。岡田さんの完全オリジナルで、毎週金曜午後11時15分(一部地域を除く)に放送。

 第1話は、何年もの間、地中で羽化するときを待ち続けたセミオトコ(セミオ、山田さん)が、アラサー女子・由香(木南さん)に命を救われ、「この人を笑顔にしてあげたい」という強い思いから人間の姿になって、由香の前に現れ……という展開。

 放送前には、脚本を手がける岡田さんが「山田さんのセミオトコは、きっと金曜の夜に疲れた心を浄化してくれるでしょう。“とびきりキュート”間違いなしです」とコメントしており、ドラマを手がける同局の服部宣之プロデューサーも「山田くん演じるセミの可愛さにやられる夏であってほしいです」と話していた。

 さらに、服部プロデューサーは、6月にスペシャルドラマも放送された山田さん主演の「もみ消して冬」(日本テレビ系)に触れながら、山田さんについて「『もみ消して冬』を経て、もう一段役者として違う顔を見せてくれるんじゃないかと思う」と話していたが、SNSでは「山田涼介は『もみ消して冬』以来、なんだか可愛くて。癒やされましたよ、セミ王子」「セミオトコめっちゃいいドラマ とてつもなく癒やされる」「セミオトコ泣いた。最高」といった声が上がっていた。