人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん主演の連続ドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分※一部地域を除く)がこのほど、クランクアップを迎えた。ラストシーンを撮り終えたセミオ役の山田さんは、一人一人に花束を渡しながら、「お疲れさまでした」の気持ちを込めて熱いハグを交わした。

 最後の撮影は、セミオ役の山田さん、大川由香役の木南晴夏さん、今田美桜さん、山崎静代さん、やついいちろうさん、北村有起哉さん、阿川佐和子さん、檀ふみさんというおなじみのメンバーが勢ぞろいした「うつせみ荘」でのシーン。山田さんから花束を受け取った木南さんは「楽しかった『セミオトコ』が終わってしまって寂しいです。明日から何して過ごしたらいいんだろう……」と涙を見せた。

 木南さんから花束を受け取った山田さんも「こんなに撮影が楽しくて、キャストが仲良くなった現場はないかもしれません」と振り返り、「皆さんと出会って濃密な時間を過ごせました。本当にいい夏でした!」と、涙を浮かべながら語った。

 また、この日の夕食では、スタジオに急きょ“流しそうめんセット”が登場。夏の最後、そして撮影の最後に、全員で流しそうめんを楽しんだという。

 13日に放送される最終回では、デートから戻ったセミオと由香は花火をしながら最後の夜を過ごし、2人を見守る「うつせみ荘」の住人たちはなぜか円陣を組む。そして、セミオに最後の朝がやってきて……という展開。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});