「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中のマウンテンプクイチさんの女子野球マンガが原作のテレビアニメ「球詠(たまよみ)」が、2020年春に放送されることが8月5日、明らかになった。「MAJOR(メジャー)」シリーズなどの福島利規さんが監督を務め、「フレームアームズ・ガール」などのsutudio A-CATが制作する。主人公の武田詠深と幼なじみの山崎珠姫が試合中、マウンドで話し合う姿が描かれたティザービジュアルも公開された。

 「球詠」は2016年から同誌で連載中のマンガ。捕手が捕れないため、投げることができなかった球への後悔を抱えたまま、野球部が停部中の新越谷高校に進学した武田詠深(よみ)が、詠深の球を受け止めることができる山崎珠姫(たまき)とバッテリーを組み、全国大会を目指す……というストーリー。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:福島利規▽シリーズ構成:待田堂子▽キャラクターデザイン:菊田幸一▽アニメーション制作:studio A-CAT