人気コスプレーヤーのえなこさんが7月27日、東京・ラフォーレ原宿で行われた「ゴジラ・えなこ スペシャルフォトセッション」イベントの出演前に取材に応じ、ゴジラとコラボして生まれた新キャラクター「えなゴジラ」のコスプレ姿を披露した。

 イベントは、ゴジラの65周年を記念して同所で開催中のポップアップイベント「ゴジラ・HARAJUKU・クリエイターズ」の一環として開催。えなこさんは、えなゴジラについて、「ゴジラが女の子になったら……っていうのを衣装のデザイナーさんと、こういう感じとかおなかを出してとか相談して、しっぽも作ってもらいました」と誕生の経緯を明かし、衣装のポイントを、「フードもすてきだし、すごく迷うんですけど、しっぽがお気に入り。(動くと)揺れますし、普段のコスプレ衣装でなかなかしっぽがついているものってないので、すごくお気に入りです」と笑顔を浮かべていた。

 「ゴジラ・HARAJUKU・クリエイターズ」は同所の地下1階「Collection.jc」で8月18日まで開催。期間限定ショップでは、えなゴジラが描かれたTシャツ、マグカップ、アクリルキーホルダー、缶バッチが販売される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});