故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビほか)の第75話「九尾の狐」が9月29日、放送される。

 地獄が崩壊に向かう中、鬼太郎たちは、大逆の四将最後の一人の玉藻前と戦うが、玉藻前は決着をつけようとはせずに姿を消してしまう。鬼太郎は一刻も早く、玉藻前を追いたいが、石動零が立ちはだかる。零はさらなる力を欲して鬼太郎を取り込むべく、襲いかかる。

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちと、さまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。新作アニメは人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。フジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});