俳優の三浦春馬さんが主演を務める連続ドラマ「TWO WEEKS(トゥーウイークス)」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第2話が7月23日に放送され、同話のラストに俳優の磯村勇斗さん扮(ふん)する“謎の殺し屋”灰谷が登場。SNSでは「何者なんだ?」「敵なの? 味方なの?」「ゾクゾクする雰囲気だ!」といった声が上がり、盛り上がりを見せた。

 灰谷は、主人公・結城大地(三浦さん)が逃亡中に遭遇する冷酷な殺し屋。誰の指示で動いているのか、そして結城にとって敵か味方かも不明の謎の男。磯村さんは「肉体的にも精神的にもダメージを与えられるよう、灰谷としてぶつかっていきたい」と、意気込みを語っていた。

 磯村さんは、特撮ドラマ「仮面ライダーゴースト」(テレビ朝日系)でアラン(仮面ライダーネクロム)、連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)で金髪の不良・相良猛、「きのう何食べた?」(テレビ東京系)では、“ジルベール”こと井上航などを演じてきた。視聴者からは「役の振り幅がすごい!」「同じ人なのかと疑うレベル」という驚きのコメントも並んだ。

 ドラマは、同名の韓国ドラマが原作。殺人未遂の罪で服役し、毎日をただ刹那(せつな)的に過ごす中、殺人のぬれぎぬを着せられ逮捕された結城が、白血病の娘はな(稲垣来泉ちゃん)を救おうとする2週間の逃亡劇を描く。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});