『魔界戦記ディスガイアRPG』開発状況の進捗報告を公開―サービス開始予定時期は2019年11月に変更
  • 『魔界戦記ディスガイアRPG』開発状況の進捗報告を公開―サービス開始予定時期は2019年11月に変更
  • 『魔界戦記ディスガイアRPG』開発状況の進捗報告を公開―サービス開始予定時期は2019年11月に変更

フォワードワークスは、日本一ソフトウェアと共同開発しているiOS/Android向けアプリ『魔界戦記ディスガイアRPG』に関して、開発状況の進捗報告を公開しました。

3月19日より正式サービスが開始された本作ですが、同日より緊急メンテナンスを実施。その後、3月30日に入場制限を設けた状態で1度サービスを再開するも、サーバ負荷の軽減が計画通り進まない等の理由から再度緊急メンテナンスが実施され、サービス再開までに多大な時間を要することが判明。5月31日の時点でサービス再開見込みが2019年秋となっていました。

今回の進捗報告によれば、6月以降に新たな開発パートナーを加えて体制を強化し、サービス開始に向けて全力で改修作業に取り組んでいるとのこと。そして、今後の進行の精査を続けた結果、サービス開始予定時期が2019年11月へと変更することが決定しました。今後の開発スケジュールも公開されていますので、ご確認ください。また、9月に改めて詳細な開発状況を報告するとのことです。

■『魔界戦記ディスガイアRPG』開発スケジュール
・7月:開発体制強化、サーバ/アプリの改修(継続)
・8月:サーバ/アプリの改修(継続)
・9月:サービス開始までの詳細スケジュールを公式サイトにてご報告、サーバ/アプリの改修(継続)、テスト版の公開準備
・10月:テスト版の公開、サーバ/アプリの最終調整
・11月:サービス開始



(C)ForwardWorks Corporation. (C)Nippon Ichi Software, Inc.
《茶っプリン》