作家の山田風太郎さんの日記「戦中派不戦日記」が原作のマンガ「風太郎不戦日記」が、8月8日発売のマンガ誌「モーニング」(講談社)36・37合併号で連載がスタートすることが1日、明らかになった。「あのこにもらった音楽」「かわたれの街」などの勝田文さんがマンガを描く。1日発売の同誌35号で発表された。

 「風太郎不戦日記」は、当時医大生だった山田青年が見た昭和20年を描く。戦地に赴くことがなかった山田青年がシビアかつユーモラスに書いた日記をマンガ化する。