歌手で俳優の星野源さんのNHKの冠番組「おげんさんといっしょ」(総合)の第2弾(2018年8月20日放送)が10月5日深夜0時35分から再放送されることが9月27日、分かった。

 「おげんさんといっしょ」は、星野さんが“お母さんキャラ”「おげんさん」に扮(ふん)し、「家族」と愛する音楽について語りつくす番組。第1弾は2017年5月4日に放送され、ハッシュタグ「#おげんさん」付きのツイートは30万を超え、NHKも反響の大きさを「紅白並み」と認めていた。

 第2弾は2018年8月20日午後10時から70分にわたって生放送され、前回に続き、女優の高畑充希さんが一家の大黒柱・お父さん役、お笑いタレントの藤井隆さんがダンスも歌も笑いも得意な長女役、番組の進行役でもあるネズミの声を人気声優の宮野真守さんが担当し、歌手の三浦大知さんがおげんさん一家の次男として新たに登場した。

 オープニングナンバーは星野さんの大ヒット曲「恋」の再演。星野さんらの生演奏をバックに、三浦さんが「DIVE!」、藤井さんが「ナンダ カンダ」、宮野さんが「恋はホップステップジャンプ」を披露し、高畑さんも「Family Song」を歌唱した。また、同局の連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」の主題歌「アイデア」も当時、テレビ初となる生演奏で披露され、最後に星野さんは「またお会いしましょう、おげんさんでした」とファンに呼びかけていた。

 Yahoo!のリアルタイム検索では番組スタートから「おげんさん」「隆子」「ねずみ」「雅マモル」「高畑充希」といった関連ワードが次々上位入り。ツイッターでは「#おげんさん」がトレンド世界1位に躍り出るなど、大きな盛り上がりを見せた。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});